人気ブログランキング |

京都紅葉見物とワシントン・ナショナル・ギャラリー展

e0241325_103191.jpg 京都市美術館のワシントン・ナショナル・ギャラリー展は今月27日までです。月末には京都市内の紅葉も見ごろになると思いますので是非お出かけしてみてください。
                 by管理人

 アメリカの首都、ワシントンD.C.にあるワシントン・ナショナル・ギャラリー。世界中から年間500万人にも及び美術ファンが訪れるこの美術館は、1937年、「国家のための美術館の建設」を願った実業家・銀行家のアンドリュー・メロンの美術品受贈をもとに設立され、1941年に開館しました。
この美術館の所蔵品とその購入のための資金は、現在にいたるまですべて一般市民からの寄贈で成り立っています。この稀有な経緯でつくり上げられたコレクションこそ、アメリカ市民がつくった「奇跡のコレクション」といえるでしょう。現在も作品の寄贈は続いており、所蔵品は約12万点に及んでいます。
e0241325_1033834.jpg
この度ワシントン・ナショナル・ギャラリーが開館70年を迎えることを機に大規模回収が行われ、それに伴い普段美術館を出ることのない印象派とポスト印象派の名品83点の展示が実現しました。そのうち半数以上の約50点は日本初公開の作品です。

クールベやコロー、マネからはじまり、モネ、ルノワール、ドガ、ピサロ、セザンヌ、そしてゴッホまで...美術館の心臓部ともいえるこれらの作品がこれほどの点数でまとまって館を離れて展示されることは、極めて稀なこと。また、ギャラリー内ですら滅多に展示されない素描や水彩、版画など紙媒体の作品も出展されます。
館長をもってして「ワシントン・ナショナル・ギャラリーの歴史上かつてない、そしてこれからもないだろう」と言わしめる、空前の質と規模の展覧会となっています。
                     by京都文化推進委員会

by mimiyori-hansinn | 2011-11-20 07:23 | 美術館/芸術
line

  中之島ばら公園     阪神のホットスポット・トレンド・話題 何でも知りたい・伝えたい・行きたい・行動したい・学びたい欲張りサイト


by mimiyori-hansinn
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30