いい買い物するには  ネットで「性能」や「口コミ」の 下調べを

 製品やサービスを選ぶときは、今やネットでの情報収集が欠かせません。ヤフーとグーグルをうまく活用すれば、「こんなはずではなかった」という買い物の失敗も減らせるはずです。

e0241325_735885.jpg 今回は、デジカメを例に情報収集のテクニックを紹介します。わざわざ販売店に出向かなくても、まずはネット検索で人気モデルや実力派モデルを把握すれば、製品選びがスムーズに進みます。さらに、実際の使用者の意見が書かれたブログに絞って探すのも、貴重な情報源となるでしょう。

 また意外な検索方法として、ネットで公開されている取扱説明書を探せるので、購入前でも使い方がチェックできます。

 最後に気になるのが価格。グーグルなら通販サイトの価格比較もお手のものです。近隣の販売店の価格や在庫状況を調べることもできます。

□商品情報を上手に調べたい――複数のキーワードを効果的に使う
 まだ商品の目星が付いていなければ、まず人気商品を調べてみましょう。「デジカメ」に「人気」や「売れ筋」といったキーワードを追加するといいでしょう。さらに、ジャンルを絞る具体的なキーワードを追加すると効率良く探せます(図1)。デジカメの場合は、たいていレビュー(評価)記事などが公開されているので、これを参考に希望に合う商品を見つけましょう。
e0241325_738039.jpg

図1 まず「デジカメ 人気」で検索。該当件数が多いので、さらに「コンパクト」など具体的なキーワードを追加して絞り込む(1、2)。デジカメのようにモデルチェンジが多い製品は、期間を区切るのも有効(3)。(3)がない場合は「もっとツールを見る」をクリック。

【ポイント】不要な情報はマイナス検索で除外
e0241325_8514470.jpg

図A デジカメのような商品は、通販や広告のページも数多く該当する。マイナス検索を活用して除外すれば、一気に絞れる。
続きの詳細はここをクリックしてください
               byらくらくランド
 
[PR]

by mimiyori-hansinn | 2012-09-20 09:01 | パソコン・IT
line

  中之島ばら公園     阪神のホットスポット・トレンド・話題 何でも知りたい・伝えたい・行きたい・行動したい・学びたい欲張りサイト


by mimiyori-hansinn
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31