高齢者の「転んで骨折」防ぐ 手軽な運動法を開発

ゴムバンド筋トレ・足踏みしながら話す
 転倒による骨折は、高齢者が寝たきりや要介護になる大きなきっかけとなる。筋力の衰えに加えて、2つのことを同時にこなす能力が低下しているため転倒しやすい。そんな高齢者のためのトレーニング法をいくつかの大学が開発した。科学的な知見に基づいており、簡単に見えるが効果は十分にあるという。
 「どこの筋肉を使っているか意識してゴムバンドを伸ばしましょう」。滋賀県草津市の志津南市民センターには、20人ほどの高齢者がいすに座り、ゴムバンドを使った運動にいそしんでいた。

 両手にゴムバンドを巻き付け、右足のかかとに引っかけて伸ばす。この動作を10回繰り返す。ゴムバンドの長さを調節し、10回目はややきついと感じる程度がよいという。太ももやすね、背筋など鍛える場所に応じ13通りの運動があり、1時間かけてゆっくりとこなす。

e0241325_5432082.jpg
■80代で「薬いらず」
 「取り組んで3カ月くらいたったら、すっかり体が軽くなった」と近くに住む藤田昭郎さん(83)はいう。この教室は藤田さんの呼びかけで2年前に始まった。

 藤田さんは80歳になると、階段の上り下りがつらいと感じるようになった。立命館大学の調査に協力する中で知ったゴムバンド運動を自宅で週に2回続けるうちに、すんなり上れるようになったという。「今でも常用する薬はゼロ」。藤田さんは健康の秘訣と自慢する。

 「年をとるにつれ、筋力は次第に低下する。その予防には高齢者でも運動が有効だ」。ゴムバンド運動を考案した立命館大学スポーツ健康科学部の藤田聡教授はこう解説する。筋力アップには「ちょっときついと感じる運動の方が適している」という。

 ただ、筋力が衰えた高齢者には、スポーツジムのウエートトレーニングをこなすのは、負荷を小さくしても大変だ。運動は継続しないと意味がない。ゴムバンドだと、両手で握る間隔や伸ばす量を自分なりに調節するだけで思い通りの負荷をかけられる。
  藤田教授は平均年齢が70歳弱の男女18人を対象に、トレーニングの効果を試した。様々な病気の診断に使う磁気共鳴画像装置(MRI)で太ももを撮影したところ、筋肉の量が平均して400グラム増加。高齢者でも筋力増強に効果があることを確かめた。
 この機能を鍛えるトレーニング法を山田助教らは考えた。例えば、いすに座り、なるべく速く5秒間足踏みする。その間に動物や野菜、国などの名前を次々に言う。足踏みが遅くならないよう気を配ることがポイントだ。この動作を10回くらい繰り返すトレーニングを週に1回実施してもらったところ、2つの動作をうまくこなせるようになるなどの効果が出た。

 転倒する場所は屋外とは限らない。「屋内でも電気コードに足を引っかけたり、レジ袋を踏んで滑ったりするケースが多い」と山田助教は指摘する。大学発のトレーニング法に取り組むだけでなく、自宅に潜む危険を取り除くことにも注意を向けたい。

■同時に2つの課題 
 「筋力増強も大事だが、脳機能の低下を予防することも重要だ」。こう話すのは京都大学大学院医学研究科の山田実助教だ。山田助教らが注目するのは「デュアルタスク(二重課題)」への対応力だ。

e0241325_5471418.jpg 歩きながら話すといった具合に2つの課題を同時にこなす能力で、高齢者はデュアルタスクを遂行する力が弱くなることで転倒しやすくなるという考え方に基づく。歩きながら別のことに注意を向けると、ちょっとした不測の事態に対応できず、つまずいたりすべったりして転ぶという。

 この機能を鍛えるトレーニング法を山田助教らは考えた。例えば、いすに座り、なるべく速く5秒間足踏みする。その間に動物や野菜、国などの名前を次々に言う。足踏みが遅くならないよう気を配ることがポイントだ。この動作を10回くらい繰り返すトレーニングを週に1回実施してもらったところ、2つの動作をうまくこなせるようになるなどの効果が出た。

 転倒する場所は屋外とは限らない。「屋内でも電気コードに足を引っかけたり、レジ袋を踏んで滑ったりするケースが多い」と山田助教は指摘する。大学発のトレーニング法に取り組むだけでなく、自宅に潜む危険を取り除くことにも注意を向けたい。

                    by日経
[PR]

by mimiyori-hansinn | 2012-11-11 05:50
line

  中之島ばら公園     阪神のホットスポット・トレンド・話題 何でも知りたい・伝えたい・行きたい・行動したい・学びたい欲張りサイト


by mimiyori-hansinn
line
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30