人気ブログランキング |

早速頂きました「いかなご」本日解禁

e0241325_17301821.jpg 「春告魚」とも呼ばれるイカナゴの稚魚「シンコ」漁が23日、大阪湾や淡路島西側の播磨灘で解禁になり、兵庫県明石市の港で水揚げが始まった。

 昨年の漁獲量は約1万600トンと平均程度だったが、兵庫県の昨年の調査では親魚が少なく、ことしは昨年以下と予想。同県は全国有数の産地だが、近年は漁獲量が不安定な状況が続いている。

 漁は2隻の漁船の間に網を渡し、イカナゴの群を追い掛ける船びき網漁業で行われる。

 イカナゴは「くぎ煮」と呼ばれるつくだ煮にするなどして、春ならではの味覚を楽しめる。
                 by〔共同〕

by mimiyori-hansinn | 2013-02-24 08:31 | 話題・ニュース
line

  中之島ばら公園     阪神のホットスポット・トレンド・話題 何でも知りたい・伝えたい・行きたい・行動したい・学びたい欲張りサイト


by mimiyori-hansinn
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31