<   2011年 09月 ( 22 )   > この月の画像一覧


紅葉名所 ここへ行きたい 何でもランキング

 日本で最も早く紅葉が楽しめる北海道の大雪山から紅葉の便りが早くも届き始めた。これから12月にかけ、雄大な自然が紅や黄色に染まっていく日本列島。数ある紅葉スポットの中で専門家がすすめる名所はどこか。全国を7地域に分け、選んでもらった。

 北海道1位の大雪山は11人中9人が1位に推した。
 同様に高い支持を得たのが紅葉の名所として名高い奥入瀬渓流(東北1位)と日光(関東1位)。寺沢秀治さんは「奥入瀬は散策してよし、車から楽しむもよし」。斎藤友覧さんは見どころが多い日光のなかでも「湖沼や滝など水辺風景が特に美しい」という。

 中部はライトアップされた紅葉が美しい香嵐渓が1位で「シンボルの待月橋付近がすばらしい」(足立圭さん)という。近畿は3位まで寺社が占めた。「東福寺の紅葉を見て、燃えるような赤とはこの色だと初めて思った」(富沢勝さん)。

 中国・四国、九州・沖縄は山や渓谷の紅葉が高く評価された。中国・四国1位の大山は「切り立った岩壁と山麓を包む紅葉が見事」(松倉一夫さん)。「山を赤黄に染める紅葉は九州随一」と雲仙(九州1位)を高く評価した井門隆夫さんによると、雲仙温泉周辺の木々も美しいという。

 紅葉が最も見ごろになる時期はマイカー規制がかかる場所もあるので注意が必要。大雪山では銀泉台や大雪高原温泉までの道路が25日までマイカーは通行禁止。奥入瀬渓流も10月29、30日がマイカー規制となる予定。今年は台風の影響も出ている。日光は草地の紅葉が楽しめる小田代ケ原が水浸しの状態で、草地の紅葉は見られない可能性がある。大山は展望スポットの鍵掛峠への県道が土砂崩れで通行止めだが、10月下旬をめどに通行再開の見通しだ。

都市近郊にも見所
 都市近郊でも紅葉が楽しめるスポットは多い。なかでも昭和記念公園は「広大な公園は紅葉の美術館のよう。イチョウの黄色い紅葉は見事(井門隆夫さん)との声があった。

 すべて寺社がランクインした近畿地方では、明治の森箕面国定公園(大阪府箕面市)を推す声が多かった。松浦敬任さんは「箕面大滝の真っ白い滝の飛沫(ひまつ)ともみじの紅葉が美しい」と評価する。
北海道
1 1060ポイント大雪山
 旭岳がある東川町と黒岳や銀泉台がある上川町に見所があり、雄大な自然の中で紅葉が楽しめる。旭岳と黒岳にはロープウエーもある。10月上旬まで楽しめる層雲峡(上川町)や天人峡(東川町)の紅葉も美しい。9月中旬~下旬

2 540ポイント知床
 原生林に囲まれた知床五湖や知床峠が人気スポット。五湖は高架式木道が整備され、より安全に楽しめるようになった。9月下旬~10月中旬

3 480ポイント大沼国定公園
 駒ケ岳の山麓に広がる湖沼群からなり、湖畔にあるカエデ類などが色鮮やかに染まる。サイクリングや遊覧船、カヌーなどで巡ると楽しい。10月中旬~11月上旬

東北
1 850ポイント奥入瀬渓流(青森県)
 十和田湖畔から奥入瀬渓流温泉郷まで約14キロにわたって紅葉が続く。人気スポットは雲井の滝や「阿修羅(あしゅら)の流れ」。渓流沿いの国道102号からも楽しめる。10月中旬~11月上旬

2 840ポイント磐梯・吾妻(福島県)
 五色沼、中津川渓谷、磐梯吾妻スカイラインが見所。10月上旬~中旬(磐梯吾妻スカイライン)、10月上旬~11月上旬(裏磐梯高原)

3 380ポイント八幡平アスピーテライン
 岩手県八幡平市と秋田県鹿角市を結ぶ全長約27キロの県道。ドライブだけでも楽しめるが、大沼や御在所湿原も人気。9月中旬~10月中旬

関東
1 880ポイント日光(栃木県)
 日光東照宮周辺から奥日光の湯ノ湖まで約900メートルの標高差があるため、長期間にわたり様々なポイントで紅葉が楽しめる。10月上旬~下旬(奥日光)、11月上旬~中旬(東照宮周辺)

2 370ポイント秩父(埼玉県)
 川の両側に岩壁がそそり立つV字の中津峡や長瀞など広いエリアで紅葉が楽しめる。10月下旬~11月上旬(中津峡)、11月中旬~下旬(長瀞)

3 360ポイント箱根(神奈川県)
 庭園や美術館を巡ったり、ドライブや遊覧船に乗ったりと様々な楽しみ方ができる。10~11月に見ごろを迎える仙石原のススキ草原も美しい。11月上旬~12月上旬

中部
1 570ポイント香嵐渓(愛知県)
 巴川の渓谷と飯盛山からなる景勝地で、約4000本のカエデ類が赤く染まる。飯盛山にある香積寺までの参道は「もみじのトンネル」と呼ばれるほど。11月には日没から午後9時までライトアップされる。11月中旬~下旬

2 380ポイント上高地(長野県)
 穂高連峰の麓に広がる標高約1500メートルの観光地。梓川沿いにシラカバやカラマツが色づく。特に大正池や河童橋周辺が人気が高い。10月中旬~下旬

3 360ポイント立山黒部アルペンルート
 富山、長野県にまたがる。3000メートル級の山々を眺望できる室堂平の一帯や、じゅうたんを敷き詰めたような紅葉が楽しめる弥陀ケ原の高原など見どころが多い。9月下旬~10月下旬

近畿
1 740ポイント東山(京都府)
 紅葉が美しい寺社が集まる京都市の東山地区で、評価が高かったのが東福寺。境内には約2000本のカエデ類が色づき、「通天橋」から望む紅葉は圧巻だ。知恩院や法然院、金戒光明寺を評価する声も。11月中旬~下旬
e0241325_21304968.jpg
2 710ポイント湖東三山(滋賀県)
 琵琶湖東岸の西明寺、金剛輪寺、百済寺の総称。西明寺は「不断桜」とともに楽しめ、金剛輪寺は真っ赤な「血染めのもみじ」が見事。11月中旬~12月上旬

3 410ポイント談山神社(奈良県)
 木造では世界唯一の十三重の塔や社殿を覆うように約3000本のカエデ類が燃え立つように色づく。11月19~27日まではライトアップも。11月中旬~12月上旬

中国・四国

1 810ポイント大山(鳥取県)
 西日本最大規模のブナの原生林があり、ミズナラなどとともに楽しめる中国地方の最高峰。鍵掛峠のほか、大山寺、大山スキー場から眺める紅葉も美しい。10月下旬~11月上旬

2 780ポイント寒霞渓(香川県)
 小豆島にある。カエデ類などがごつごつとした岩肌に映える。切り立った深い渓谷をすり抜けるロープウエーでの空中散歩も楽しい。11月上旬~下旬

3 760ポイント宮島(広島県)
 紅葉谷公園では約500本のカエデ類が色づき、園内の散策が楽しい。厳島神社周辺の黄色く染まったイチョウも美しい。11月上旬~下旬

九州
1 820ポイント雲仙(長崎県)
 普賢岳、国見岳、妙見岳一帯で紅や黄色に色づいた木々と常緑樹のコントラストが美しい。ロープウエーの頂上駅から徒歩約1時間の「普賢岳紅葉樹林」は国の天然記念物。10月下旬~11月中旬

2 770ポイント耶馬溪(大分県)
 4つのエリアに分かれる耶馬溪のうち、最も紅葉が美しいのが深耶馬溪。渓谷の切り立った岩の峰に紅葉が色づく。11月上旬~下旬

3 600ポイント高千穂峡(宮崎県)
 約7キロにわたって続く断崖絶壁と紅葉が見事な対比。ボートに乗り水上から見る紅葉もすばらしい。11月中旬~12月上旬

                by日経ウエッブ
[PR]

by mimiyori-hansinn | 2011-09-30 21:33 | お出かけ情報

セキュリティー常識力テスト

 セキュリティーのこと本当に分ってますか。インターネット使用でのセキュリティーは大切ですがその大切な基本を本当に理解されているかどうか自己テストしてマイパソコンを守りましょう。

 パソコンやスマートフォンなどから、様々なサービスを利用できるインターネット。便利な一方で、ウイルスへの感染や個人情報の漏えいなどの危険とも隣り合わせです。こうした「ネットの脅威」から身を守るには、セキュリティ対策が欠かせません。しかしセキュリティに関する情報は複雑なため、どんな対策が必要か、どういう点に注意しなければいけないのかわかりにくい、という人も多いことでしょう。

そこで今回はセキュリティに関するクイズを通して、セキュリティに関する「常識力」をチェックしてみましょう。

以下の7つの問題に「○」か「×」で答えてみてください。次のページから、各問題の答えと解説を掲載します。


 続きの詳細はここをクリックしてください                       
            byNEC
e0241325_20322117.jpg

[PR]

by mimiyori-hansinn | 2011-09-29 17:40 | パソコン・IT

夕日に染まる秋の大輪 スイフヨウ見ごろ 加古川

e0241325_19123615.jpg
 1日のうちに花の色が白からピンク、赤へと変化するスイフヨウが、加古川市志方町広尾の円照寺で見ごろを迎えている。台風12、15号の影響で葉やつぼみが傷んだものの、例年通り鮮やかな大輪を付けた。10月上旬まで楽しめるという。

 アオイ科の落葉低木で、フヨウの園芸品種。朝に開いた白い花が、夕方にかけてピンクから赤色へ変わっていく。酒に酔って顔が赤くなる様子に見立てて「酔芙蓉」の名が付いたとされる。境内には十数年前に植えられた15株があり、一重や二重、八重など、多様な花の形が見られる。

 境内では、黄色や白のヒガンバナ、ハギの花も咲いている。無料、時間自由。

 円照寺はここからTEL079・452・2067
                      by神戸新聞
[PR]

by mimiyori-hansinn | 2011-09-28 19:08 | お出かけ情報

小豆島ジャンボフェリーでお出かけしてみませんか

 皆さん行楽の秋ジャンボフェリーで小豆島に行ってみませんか。片道は陸路日生経由帰路はフェリー利用すれば楽に1日コース、時間も有効活用できますよ。

 神戸と香川県・小豆島を結ぶジャンボフェリー(神戸市中央区)の定期航路が7月より再び開設されている。 神戸(阪神)‐小豆島間にはかつて2社がフェリー4 件を運航していたが、高速道路網の発達などで客数が減少し、1995年までに廃止された。その後、2006年には高速船の航路が開かれたが2年後に廃止され、以降は定期旅客船が途絶えていた。

 1日3往復、所要時間は約3時間。運賃は大人片道1800円、往復2990円、普通車(運転手1人の運賃含む)が片道4990円。(広畑千春)

 小豆島ジャンボフェリーはここをクリックしてください

 日生フェリーはここをクリックして

 小豆島紹介ブログはここから
 

[PR]

by mimiyori-hansinn | 2011-09-28 17:47 | お出かけ情報

『日本中枢の崩壊』 森永卓郎氏「すごい本」

e0241325_21543252.jpg 9月26日古賀茂明さんが経済産業省に辞表を提出して退官した。『日本中枢の崩壊』を読んで体制交代した政治に対する失望と日本の将来、これからどうしたら良いのか大変心配だ。日本のことは全然念頭にない官僚、自分の組織にのみ忠実で組織の利益を追求している。今の政権ではこの現象にストップをかけ方向転換、改善することは
ほとんど絶望と云っている。

著者の古賀氏は経済産業省のキャリア官僚で、渡辺喜美行革担当大臣に請われて、2008年7月に新設された国家公務員制度改革推進本部事務局の審議官に就任し、そして官僚の利権に切り込む大胆な改革案を作り上げた。

 ところが、民主党政権が誕生した2009年9月のわずか3ヶ月後に、仙谷由人行政刷新相によって更迭され、さらに2010年秋には、参考人として呼ばれた参議院予算委員会で、仙谷官房長官から「恫喝」を受けた。公務員制度改革について発言することは、著者の将来のためにならないという公然の圧力だった。
 
 経済産業省の官房付として幽閉されるなかで、官僚支配の実態と望ましい改革案を描いたのが本書だ。本書の素晴らしいところは、まず官僚の利権構造を具体的に暴いていることだ。
 
 例えば、業界を持たない人事院からも天下りが行われている。人事院に高給を確保してもらう見返りに、各省が天下りポストを用意するからだ。正直言って、私はそんな官官癒着があることさえ知らなかった。
 
 ただ、本書のもっとすごいところは、多くの識者がいままで知っていても書けなかった事実を、堂々と書いているところだ。典型は、財務省に関する記述だ。なぜ財務省が国税庁を手放したがらないのか。それは、国税庁が本気を出せば、政治家やジャーナリストを脱税容疑で追い詰めることができる。だから、誰も財務省の正体を明らかにできない。
 
 著者は、東日本大震災のあと、すぐに便乗増税に走り出した財務省を批判し、そして実際に大増税が行われて、日本経済が奈落の底に落ちていく事態を危惧している。自らの利権拡大のために増税を目指す財務省の動きを、財務省に屈した民主党が止められるはずがない。
 
 もともと官僚と複合体を作っていた自民党と大連立してもそれは変わらない。私の一番の心配は、本書を上梓して真実を明らかにした著者が、今後冤罪で逮捕されるのではないかということだ。

※週刊ポスト2011年7月1日号より
[PR]

by mimiyori-hansinn | 2011-09-27 07:57 | 話題・ニュース

フェイスブック全面刷新、自分年表を公開可能に

 会員の皆さんフェイスブック・松寿グループに17名が登録しています。参加資格は松寿会会員です。皆さんも世界最大手の米フェイスブックに参加してみませんか・・。 

 【ニューヨーク=小谷野太郎】ソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)世界最大手の米フェイスブックは22日、利用者の自己紹介ページを全面的に刷新すると発表した。

 利用者が情報を共有する機能も強化する。米グーグルが20日に独自のSNSを本格開始したのに対抗し、フェイスブックは機能の充実によって、世界で8億人に達した利用者の囲い込みを図る。

 自己紹介ページは新たに「タイムライン」と名付け、掲載した写真や書き込みが、時系列で表示できるようにする。利用者が子供の頃の写真などを追加すれば、自動的に「自分の年表」ができる仕組みだ。公開情報を増やし、交流者同士の理解を深める狙いがある。新機能は、今後数週間のうちに利用できる見込みという。

(2011年9月26日 読売新聞)
[PR]

by mimiyori-hansinn | 2011-09-27 07:20 | パソコン・IT

高砂地域活性化の交流拠点「高砂来て民家」オープン

e0241325_20342589.jpg
 23日街中散策会で訪れた高砂万灯祭巡りでボランティアガイドさんが連れて行ってくれた「高砂来て民家」の記事が神戸新聞に載っていたのでご紹介。元々古い街並みが丁寧に手入れされて残っている高砂市、更なる観光客の誘致に一生懸命だ。物質に飽食気味な昨今古き良き時代へノスタルジアをかき立ててくれる行政支援がきっと街の活性化につながると思う。
                 by管理人
高砂市高砂町にある江戸末期の古民家「花井邸」が23日、地域活性化の交流拠点「高砂来て民家」としてオープンした。当主の長男花井雄造さん(52)=東京都杉並区=が、妻で、テレビドラマ「Dr.コトー診療所」などの脚本家吉田紀子さん(51)を伴って駆け付け、開所を祝った。夜は「たかさご万灯祭」の会場にもなった。

 花井家は江戸期から昭和初期にかけて肥料問屋として栄えた。しっくいの壁に虫籠窓が特徴。花井さんらの意向を踏まえ、市観光協会や有識者らの検討会が活用法を探り、往時の趣を残して改修。県民交流広場として生まれ変わった。

 開所式で、花井さんは「高砂の皆さんに役立ててもらうことで、江戸時代に肥料問屋として愛してもらった恩を返したい」とあいさつ。吉田さんも「とても雰囲気のある町なので、いつかドラマの舞台にできたらいいですね」と話した。
                    by神戸新聞
[PR]

by mimiyori-hansinn | 2011-09-26 07:37 | 話題・ニュース

『スペンドシフト〈希望〉をもたらす消費』

e0241325_1716124.jpg 
 今回は少し硬い話題だが面白い記事を見つけた。2008年の金融危機を経て、世界的に消費者の行動が変わっている、価値観の変化による資本主義の変容が見られるというのが本書「スペンド・シフト」での指摘だ。

 2008年の金融危機を経て、米国の消費者は大量消費の夢から醒め、絆、信頼、未来のためにお金を使うようになった。消費行動とは自らの価値観を表現する手段となっている。そして、こうした流れは米国だけでなく、全世界に広がっているという。そんな消費の一大変化を分析した『スペンドシフト―〈希望〉をもたらす消費―』(プレジデント社刊)の著者、米ヤング&ルビカムのジョン・ガーズマ・チーフ・インサイト・オフィサー(ブランド・アセット・コンサルティング社長)を直撃した。

e0241325_17182889.jpg
 バブル崩壊から20年がたち、好景気を知らない世代が社会に出始めていて、消費に対する意識は世代間で大きく異なり、世代間の価値観の対立も指摘されている。

 記事の詳細はここをクリックしてください
                byダイヤモンド
[PR]

by mimiyori-hansinn | 2011-09-25 07:24 | 話題・ニュース

ジャッキー・エヴァンコ 来日決定

e0241325_10414523.jpg
 昨年このブログでもお伝えしたスーザン・ボイルおばちゃんに続いて又面白い歌姫を見つけた。(今頃遅いと言われるかもしれないが・・)その名はジャッキー・エヴァンコ。
 米国出身の11歳の天才歌姫が日本デビューを飾ることになった。出場したオーディション番組の動画再生回数が全世界で6300万回超。世界的音楽プロデューサー、デヴィッド・フォスター氏(61)が手掛け、10月12日にアルバム「ドリーム・ウィズ・ミー」を発売する。同19、20日にはフォスター氏の来日ツアーにも参加。日本では子役の芦田愛菜(7)が歌でも大人気だが、“米国の芦田愛菜”にも注目だ。

 目下、大人気の芦田に負けないほどのかわいい女の子、天才少女・ジャッキーの“天使の歌声”が、日本で初披露される。
少し長いが観てください。世界の877万人が見ています。

[PR]

by mimiyori-hansinn | 2011-09-24 10:40 | 話題・ニュース

「神戸ビエンナーレ2011」開幕まで1カ月

 f0222687_15141022.jpg
 10~11月に市内で開かれる芸術文化の祭典「神戸ビエンナーレ2011」の開幕を控え、主会場の一つとなる神戸市中央区の神戸ハーバーランドに、PR用のバナー(のぼり)がお目見えしている。今回のテーマは感性や才能、街の輝きを表現した「きら kira」。国内外のアーティストが参加し、市内各所でアート作品の展示や大道芸などのパフォーマンス、ワークショップなどが多彩に繰り広げられる。

 期 間  10月1日から11月23日

 イベント 下記ホームページをご覧ください

 神戸ビエンナーレ2011のホームページはここからご覧ください
[PR]

by mimiyori-hansinn | 2011-09-23 07:27 | お祭り
line

  中之島ばら公園     阪神のホットスポット・トレンド・話題 何でも知りたい・伝えたい・行きたい・行動したい・学びたい欲張りサイト


by mimiyori-hansinn
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31