<   2013年 05月 ( 16 )   > この月の画像一覧


低騒音でマッハ1・3、JAXAが試作機公開

  宇宙航空研究開発機構(JAXA)は30日、騒音が少ない超音速航空機の試作機を公開した。

 8月にスウェーデンで、騒音抑制の効果を確かめる滑空試験に臨む。

 開発拠点の富士重工業宇都宮製作所(栃木県)で公開された試作機は、全長約8メートル、重さ約1トンの無人機。

 航空機が音速を超えると、衝撃波が発生して地上で大きな爆発音が聞こえる。試作機は機首の下部に丸みをもたせ、機体後部に微小な凹凸を設けるなどの工夫により、騒音の半減を見込む。この技術で50人乗り旅客機を造れば、英仏の超音速旅客機「コンコルド」(100人乗り)の4分の1程度まで騒音を減らせるという。

 8月の実験では、機体を高度約30キロから滑空させてマッハ1・3まで加速し、騒音を測る。JAXAの吉田憲司プロジェクトマネージャは「低騒音設計を実現し、旅客機開発の技術を蓄積していきたい」と話す。

<b>5月30日読売新聞動画はここからご覧ください
(2013年5月30日23時31分 読売新聞)
JAXA動画

byJAXA
[PR]

by mimiyori-hansinn | 2013-05-31 08:27 | サイエンス/読書

次世代ロケット開発着手 20年打ち上げ目指す

e0241325_1725698.jpg 国の宇宙政策を決める内閣府宇宙政策委員会の専門部会が17日に開かれ、次世代の大型ロケット開発に来年度着手することで大筋一致した。

 政府は大型の人工衛星などを打ち上げる主力ロケット「H2A」の後継機開発に来春から着手する。宇宙航空研究開発機構(JAXA)や三菱重工業、IHIなどが参加し、約2000億円をかけて「H3」(仮称)を開発する。打ち上げ費用を現在の約半額に抑え、打ち上げビジネスで欧州や中国、ロシアに対抗できるコスト競争力を確保する。2020年ごろの打ち上げを目指す。

 主力ロケット開発はH2A以来約20年ぶり。内閣府の宇宙政策委員会(葛西敬之委員長)が17日に専門家会合を開き、開発に向けた論点整理をする。今月中に開発方針をまとめる。これを受け、文部科学省が14年度予算の概算要求に研究開発費を盛り込む。

 H2Aは打ち上げ費用が85億~100億円と、世界の平均より3割程度高いといわれている。低コストを売りとする中国などの競合機と比べ、民間衛星の打ち上げ受注ビジネスで苦戦を強いられている。打ち上げ成功率約95%を達成するなど安定性に定評があるが、基本設計から約30年過ぎている。

 新型ロケットは、今後打ち上げ需要が高まると予想される通信や放送向けの3.5トン級以上の商業衛星も打ち上げられるようにする。コスト削減では、部品を今年打ち上げ予定の小型ロケット「イプシロン」などと共有するほか、人手が必要な点検や管制を自動にする。打ち上げ準備期間も短くする。

 文科省の試算では、H2Aを継続運用する場合と比べ、30年間の長期運用コストは3200億円削減できる。また、後継機はJAXAと三菱重工などが共同開発している新エンジンを利用。複数のエンジンを組み合わせ、様々な重さの衛星の打ち上げに対応できるようにする。
[PR]

by mimiyori-hansinn | 2013-05-31 07:11 | サイエンス/読書

デジイチ 撮影テクニックNO1動画

 カメラ音痴の管理人がこの度パナソニックのミラーレスカメラ購入、仲間とサークルをを作って猛勉強してみたいと持っています。取りあえず今回はネット上に公開されたユーチューブから「撮影テクニックNO1」をお届けします。

デジタル一眼レフカメラ撮影テクニック【基本編:露出】


デジタル一眼レフカメラ夜景を撮る


デジタル一眼レフ 実践!人物を撮るテクニック入門


デジタル一眼レフ 実践!花を撮るテクニック / 吉住志穂


デジタル一眼レフ 実践!自然を撮るテクニック入門


デジタル一眼レフ 実践!モノを撮るテクニック入門


デジイチ入門 - 水が止まったように見える撮影テクニック


被写界深度とは何か?テスト映像

[PR]

by mimiyori-hansinn | 2013-05-29 15:48 | 写真

高まる危険、古いPCは買い替えを XPサポートあと1年

 日本マイクロソフトは4月9日、2014年4月にサポート期間が終了する同社のOS「ウィンドウズXP」やオフィススイートの「オフィス2003」を利用しているユーザー向けに、最新OS/オフィススイートへの移行を促すさまざまな活動を行うと発表した。この「サポート期間」とはなにか。そしてサポート期間が終了するとどうなるのか。今回はパソコンを使う上で重要になる基礎知識を整理した。

■XPの人気の秘密は利用期間の長さと安定性 XPは、一般ユーザー向けのOSとして01年11月に発売された。次の「ウィンドウズビスタ」が発売された07年1月まで、実に5年以上もの間「最新OS」として市場に君臨したわけだ。XPの前の一般ユーザー向けOS「ウィンドウズMe」は発売が00年9月なので利用期間は1年ちょっと、そしてビスタの次の「ウィンドウズ7」が発売されたのが09年10月なのでビスタは3年弱。

 ビスタの開発が大幅に遅れたという事情もあるが、結果として異様に長い間第一線で利用されてきたことになる。そして長く使われていればいるほど、特に企業内の業務ソフトではそのバージョンへの依存性が高くなる。新しいOSやオフィススイート上で問題なく動作するかどうかが分からない以上、アップデートには及び腰にならざるを得ない。

 またXPから「カーネル」というOSの中心部分が、企業向けのOSで利用されてきたものに切り替わった。その結果として、Meまでよりも格段に安定性が高まった。Meまでは一つのソフトウエアでトラブルが起きるとOSごと巻き込んで強制終了することもめずらしくなかったが、XP以降はそうしたトラブルは激減した。

 こうした背景もあり、ビスタ、7、8と実に3世代の新OSが登場してもXPでパソコンを利用しているユーザーがかなり多く残っているというわけだ。オフィススイートに関しても、03年10月に登場したオフィス2003は、よく使う機能をツールバーのようにまとめた「リボンインタフェース」を導入しない最後の世代。リボンインタフェースに馴染めないユーザーに評価が高く、XPと一緒に使い続けているというユーザーが多いのだ。

■OSに2種類のサポート期間を設定するマイクロソフト マイクロソフトはOSに、「メインストリームサポート」と「延長サポート」という2種類のサポート期間を設定している。前者のメインストリームサポート期間中は、最新OSとして利用できるようにセキュリティーパッチのほか、「サービスパック」と呼ばれる新機能の提供も必要に応じて行われる。後者の延長サポートは、次世代OSに移行するために設けられた「猶予期間」。基本的にはセキュリティーパッチの提供のみが行われる。

 XPやオフィス2003を使い続ける場合に問題となってくるのが、この延長サポートの期間も14年4月に切れてしまうということだ。あと1年でXPやオフィス2003に対応するセキュリティーパッチの提供も終了する。これにより、ますます高度化し巧妙さが増すネットワーク犯罪に対し、ほぼ無力な状態で放置されることになる。

 シマンテックの「ノートン」シリーズやトレンドマイクロの「ウイルスバスター」など、セキュリティソフトをインストールしていれば大丈夫、と考えている人もいるかもしれない。よく知られた古いタイプのマルウエアなら、こうした市販のセキュリティソフトでも対処することはおおむね可能だ。しかし、最新のマルウエアはOSのシステム的な欠陥を衝いて侵入することが多い。セキュリティソフトだけでは対処しきれないのだ。

 またXP自体の設計が最新OSに比べると古いこともあり、ビスタや7、8で採用されている新しいカーネルに比べると、こうしたマルウエアによる攻撃に対する防御力が低い。もともとビスタ以降で採用した新カーネル自体、増大するネットワーク犯罪への対抗を考えて作り直されたものであり、「基礎体力」が違うと考えてよい。

 そして万が一マルウエアに感染すれば、自分のPCに保存したデータが危険にさらされる。また最近では、リモート操作で不正な作業に荷担させられるタイプのマルウエアも増えた。自分ではまったく身に覚えのない攻撃を、自分がしたことにさせられてしまうこともあるのだ。非常に危険な状況なのは言うまでもない。
■OSのアップグレード以外の対処方法はない 対処方法としてはマイクロソフトのいうとおり、サポート期間が長い最新OSやオフィススイートにアップグレードするしかない。いまXPをインストールして使っているPCを8にアップグレードしたいなら、直販価格1万4490円の「Windows 8アップグレード版」を購入する。また7や8は、快適に動作するスペックの水準が比較的低い。インテルの「Core 2 Duo」や「Core 2 Quad」シリーズを搭載している5年前くらいまでのパソコンなら、8をインストールしてもそれほど動作は重くならない。

 それ以前のPCの場合、OSをアップグレードするだけでは非常に厳しい。PC自体の買い換えを考えるべきだろう。ただ、最近はノートパソコンでも4万~5万円で普通に購入できるようになった。またそうしたローエンドパソコンでも、8は快適に動作する。OSをアップグレードするのが不安、あるいは面倒なら、これを期に買い換えてしまった方が楽だろう。
 オフィススイートはOSに比べると高価なので気軽にはアップグレードできないのが悩みどころ。しかし最近は低価格、あるいは無料で利用できる「互換オフィススイート」がいくつか登場している。

 オフィス2003のマクロ機能やプログラム機能をフルに活用している場合には、そうした互換オフィスで代用するのは不可能。しかし多くの人は、表組みやグラフ作成、提出用の書類作成で使っているはずだ。そのくらいの用途であれば、互換オフィスでも十分に対応できる。いくつかの互換オフィスでは体験版も用意しているので、購入前に自分の用途で充分かどうかを検証することも可能だ。

 ちなみにビスタや7にも、こうしたサポート期間が終了するときが来る。XPの2014年ほど差し迫ってはいないが、ビスタでも2017年4月には延長サポートが終了し、XPと同様にセキュリティーパッチの提供が行われなくなる。XPよりはカーネルの安全性は高いが、それでもOSの欠陥に対する対処が行われなくなる以上、危険な状況に陥るのは間違いない。ビスタユーザーも、そろそろ本気でOSの移行を考えなければならない時期に来ている。
[PR]

by mimiyori-hansinn | 2013-05-29 15:27 | パソコン・IT

パソコン、値上げの夏 円安打撃で苦渋の選択

 パソコンの買い替えを考えているあなた今が買い時かも・・・・。

 円安で部品・材料の輸入コストが増加していることを受けて、NECや東芝、富士通など大手パソコンメーカーが製品の値上げに動き出した。急激な円安進行で各社は採算が悪化しており、夏モデルの新商品から値上げや機種の絞り込みを実施する。スマートフォン(高機能携帯電話)やタブレット端末の台頭に押されて需要が伸び悩む中、値上げは一段の販売低迷につながる恐れもある。

 国内トップのNECパーソナルコンピュータは、16日に発売した夏モデルの個人向けパソコンの想定価格を昨年の秋冬モデルより5千~1万円程度引き上げた。実際の店頭価格は量販店が決めるが、想定価格の反映を要請する。

 国内パソコンメーカーは、生産拠点を海外に移転、生産が国内に残る一部機種も部材の多くを輸入。昨年末から進んだ円安で「ドル建てで買う部材の調達費が急激に増加している」(NEC)という。

 平成24年度に営業黒字を確保した東芝のパソコン事業も今年1~3月期に限ると、赤字に陥った。採算を改善し黒字を維持するには本体の輸入コストや部材の調達費用の上昇分を価格に転嫁せざるを得ない状況で、久保誠専務は「国内のパソコンは円安の分だけ値上げしたい」とする。

 事情は他社も同様で、富士通も量販店などへの納入価格を引き上げ、収益の改善を目指すほか、ソニーは新商品を利幅の大きな機種に絞り込む構えだ。

 ノートパソコンは、割安なタブレットなど新型端末の登場で苦戦している。調査会社のBCNによると、今年の販売台数は3月まで3カ月連続の前年割れで、3月は前年同月比21.5%減と落ち込んだ。消費者の“パソコン離れ”と円安の二重苦に、メーカーは苦しい対応を迫られている。
                  by産経
[PR]

by mimiyori-hansinn | 2013-05-28 09:14

日向夏

e0241325_15372353.jpg  毎年5月になると地元宮崎のTVで「今年も日向夏」が出来ましたと放送されている名物果物。小ぶりでも1個150円程度するが甘さと酸味のバランスがなんともいえない、百貨店でお求めいただきその上品な食感を一度は召し上がっては・・・・・・・。

原産地は宮崎県で、1820年に偶発実生として自生しているのが発見された。発見時には酸味が強く、食べられることはなかったが、その後に改良され。

 ヒュウガナツはユズが突然変異したものと考えられており、 6月頃に成熟する果実は温州みかんよりやや大きく、 表皮は黄色で厚さがあり、果肉は酸味があり甘さが控えめで独特の風味が強い。 どちらかというと、グレープフルーツやレモンの味に近い。 表皮はウンシュウミカンと比べるとでこぼこが少なく、のっぺりとしている。

なお他の柑橘類とは違い、果実の表皮における白い部分(内果皮、アルベド)もそのまま食べられるので、 皮の黄色い表面(外果皮)だけを薄く剥いで食べるほうがよい。 この白い部分はふかふかとした食感であり、苦みや渋みはない

現在は宮崎県以外(高知県、愛媛県、熊本県、静岡県伊豆半島、神奈川県西部など)でも栽培されているが、他県では小夏(こなつ)や土佐小夏(とさこなつ)、ニューサマーオレンジという別称で出荷されていることが多い。
                   byウィキペディア
[PR]

by mimiyori-hansinn | 2013-05-27 15:38 | 地域情報

新型ロケット「イプシロン」8月に打ち上げへ

e0241325_17125065.jpg 宇宙航空研究開発機構(JAXA)が開発中の新型固体燃料ロケット「イプシロン」の打ち上げ日が、8月22日に決まった。

 鹿児島県肝付町の内之浦宇宙空間観測所から打ち上げられる。無人補給船「こうのとり(HTV)」4号機を搭載した大型ロケット「H2B」は8月4日、鹿児島県南種子町の種子島宇宙センターから打ち上げられる。下村文部科学相が21日の閣議後記者会見で明らかにした。

e0241325_17134765.jpg 初の打ち上げとなる「イプシロン」は、全長24メートルの小型ロケット。小惑星探査機「はやぶさ」などを打ち上げたM5ロケットの後継機となる。開発費は205億円。打ち上げ費用をM5ロケットの半分以下の38億円まで下げることを目指しており、火星などを観測する小型宇宙望遠鏡「スプリントA」を搭載する。

(2013年5月21日16時27分 読売新聞)
[PR]

by mimiyori-hansinn | 2013-05-21 17:15 | サイエンス/読書

画像 音楽 動画ファイルを知る

パソコンで扱うファイルにはさまざまな規格があります。用途によって、適しているファイルの規格も異なります。今回は、日ごろ目にすることの多い、画像や音楽・動画などのファイル規格について、知っておきたい基礎知識からご紹介します。
 続きの詳細はここからご覧ください
e0241325_2040289.jpg

                   byNEC
[PR]

by mimiyori-hansinn | 2013-05-20 17:40 | パソコン・IT

人工衛星 小型時代に

コスト削減で競争力 JAXA、鹿児島に新発射場

e0241325_17474893.jpg 小型人工衛星を使った宇宙ビジネスが動き出す。この夏、鹿児島県に小型衛星の打ち上げ基地ができるほか、これまで100億円規模だった開発費を数億円にまで減らした超小型衛星の開発も始まった。日本が得意とする小型化の技術を生かせば、今後激しくなる宇宙利用をめぐる国際競争力を高められる。低コストによって、衛星を活用したサービスもより身近になりそうだ。

 宇宙航空研究開発機構(JAXA)は夏から、鹿児島県肝付町の内之浦宇宙空間観測所で新たなロケット打ち上げ基地の運用を始める。大型ロケットを発射する種子島宇宙センター(鹿児島県南種子町)と使い分け、主に小型衛星を宇宙に送る基地とする。まず小型ロケット「イプシロン」の初打ち上げを予定している。日本の衛星発射基地が2カ所体制になるのは7年ぶり。

 政府は2013年度から5カ年で取り組む宇宙基本計画で、日本の宇宙技術の国際競争力を高める。新たな基地を生かし、国内外からの衛星発射業務の受注獲得を狙う。

 日本の打ち上げ基地は現在、国産の主力ロケット「H2A」と大型ロケット「H2B」を発射する種子島宇宙センターしかない。2カ所体制になるのは、06年に内之浦宇宙空間観測所が小型ロケットの打ち上げから撤退して以来だ。

 JAXAなどは新しい基地と小型ロケットを使い、1回の打ち上げ費用を従来の約半分となる30億円台まで安くしたい考えだ。小型衛星の打ち上げ価格としては世界でも割安で、打ち上げの仕事を引き受けやすくなる。

 新たに打ち上げ場を整備するのは、1基が500キログラム未満と小さな衛星の市場が期待されているからだ。開発費が安く、災害の監視や位置情報のサービスに需要がある。

 小型衛星は数多く打ち上げて使うサービスもある。短期間に幾つも発射できる基地が必要になる。機動的な運用が求められ、新たにパソコンを使って少人数で打ち上げの管理ができる「モバイル管制」を取り入れた。打ち上げたい日が急に決まっても、すぐに準備に入れる。

 数台のパソコンやモニターが配備されたコンパクトな管制室を新設。ロケットを立てる発射装置もパソコンで制御できる。小型ロケットもコンピューターによる点検や管制に対応し、打ち上げ準備期間が1週間程度とこれまでの42日と比べて大幅に短くなる。

 新たな打ち上げ場では今後5年間でロケット3機の打ち上げが予定されている。
[PR]

by mimiyori-hansinn | 2013-05-19 10:20 | サイエンス/読書

第43回 神戸まつり

e0241325_9231439.jpg

e0241325_9233514.jpg

                  by管理人
[PR]

by mimiyori-hansinn | 2013-05-15 09:24 | お祭り
line

  中之島ばら公園     阪神のホットスポット・トレンド・話題 何でも知りたい・伝えたい・行きたい・行動したい・学びたい欲張りサイト


by mimiyori-hansinn
line
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31