人気ブログランキング |

タグ:祭り ( 3 ) タグの人気記事


春節祭2012  南京町

阪神地区にお住まいの会員さんは神戸名物「春節」は1回は見ておきたい行事ですね。このところ少し寒いですが勇気と元気を出してお出かけなさっては如何ですか。
                 by管理人

 旧暦で節句を祝う中国では、旧暦のお正月を「春節」として盛大に祝います。
この時期の中国は爆竹が鳴り響き、祝い事にはかかせない龍や獅子が舞い踊り、おおいに賑わいます。
南京町でも旧暦の正月に合わせ、1987年(昭和62年)から「春節」をアレンジし「春節祭」として開催が始まりました。その後、昭和天皇崩御の年と阪神淡路大震災の年の2回は中止となりましたが、2012年は26年目、24回目の開催となります。1997年(平成9年)には、神戸市の地域無形民俗文化財に指定されました。
 春節祭2012ホームページはここからご覧ください
e0241325_11294555.jpg

e0241325_11265595.gif


by mimiyori-hansinn | 2012-01-19 16:04 | 地域情報

祭りだ 灘のけんか祭

e0241325_16274250.jpg
 皆さん秋は祭りの季節です。播州の祭りの代表は灘のけんか祭りです。兵庫県人は一度はご覧になってください。

 兵庫県・播州地方の秋祭りを代表する灘のけんか祭りは、勇壮で荒々しい祭りとして全国的に名を知られたけんか祭りです。

灘まつりは姫路市白浜町の松原八幡神社で行われる秋季例祭で、応仁の乱で焼失した松原八幡神社の再建の竣工祭に、赤松正則が寄進した米俵を木組に積み上げお旅山へ担ぎ上げたのが始まりと言われています。
 e0241325_16281248.gif灘のけんか祭りは毎年10月14日(宵宮)、15日(本宮)に行われ、一の丸、二の丸、三の丸と呼ばれる三台の神輿のぶつかり合いと、重さが2トンを超える各地域の6台の豪華な屋台の練り合わせが最大の見せ場となります。

姫路・灘のけんか祭りの祭礼地域は、灘地域とか灘地区と呼ばれる姫路市南東部の海岸地帯で、姫路・松原八幡神社が石清水八幡宮の別宮として全盛を誇った頃の支配領域です。灘のけんか祭りでは、灘7村と言われる灘地区で昔の村ごとに祭礼行事を行っています。

松原八幡神社から西へ1kmほどの所に御旅山と呼ばれる小高い丘があり、本宮ではここで神事が行われ、屋台同士がぶつかり合うの練り場となっています。
この練り場に先頭で入ってくる露払い役の松原の獅子屋台(だんじり)太鼓は日本の音風景100選に選定されています。

 ホームページはここをクリックして

 残したい”日本の音風景100選”一覧                       
                 by兵庫県
e0241325_16382719.jpg


by mimiyori-hansinn | 2011-10-05 07:36 | 話題・ニュース

岸和田秋祭り 岸和田だんじり

e0241325_941392.jpg
 岸和田の市内各7地区でだんじりが曳行されます。八木地区では8日に11台のだんじりが久米田駅前商店街をパレードするほか、9日には13台のだんじりが久米田寺の行基堂へ向かってお参りします。

開催日時 2011年10月8日
~9日
     宵宮/8日 6:00
~22:00
     本宮/9日 7:00
~22:00(各地区により異なる)

開催場所 大阪府岸和田市 久米田駅前商店街、八木地区ほか
                       byJRウォーク
 岸和田だんじり祭

by mimiyori-hansinn | 2011-10-03 07:05 | 地域情報
line

  中之島ばら公園     阪神のホットスポット・トレンド・話題 何でも知りたい・伝えたい・行きたい・行動したい・学びたい欲張りサイト


by mimiyori-hansinn
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30